幸せになる!スピリチュアルジャーニー

スピリチュアルな旅を始めて早7年・・・。様々な人との出会いがあり、たくさんの本を読んで、幸せになるコツがわかってきました。幸せになるコツ、今までの面白い出来事などを綴っていきたいと思います。
2005/12 .1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 忘年会

今日は会社の忘年会があり、さっき帰ってきました。

会社の飲み会は、本当に久しぶりだったのですが、けっこう楽しんで

きました!

今週は火曜日にも、飲みに行ってしまいました。

小学校の時からの友達と、2年ぶりくらいに会って、飲みました。

気心が知れているから、本当に気楽に楽しく飲んできましたよ。

昔からの友達って、いいですね!

そんな訳で、今週は忙しい1週間でした。

今年もあと1日・・・!

皆さんはどんな1年でしたか?

私は変化の1年でした。

まず、3月に帰国、引っ越し。

9月から英会話を始め、10月から仕事を始め、今週からまた新しいこ

とを始めました。

これが来年に繋がって、広がっていくといいな・・・と考えています。

そうそう、ブログも始めましたよね。

ブログのおかげで素敵な方たちと知り合えたこと、本当にうれしく思い

ます。

私の考えたことに共感してくださった皆様に、感謝します。

ブログを続ける勇気(大げさ?)を持たせてくれました。

本当に、暖かいコメントの数々、ありがとうございました。

そして、いろいろな方のブログを拝見させてもらい、いろいろ考えるこ

とが出来ました。

来年も私のつたない文章で良ければ、読んで感想(コメント)などを聞

かせてくださいね。

皆様のブログも、楽しみにしています。

来年が皆様にとって、良い年になりますように!

そして、世界が平和になりますように!











スポンサーサイト

 ポジティヴィティ

先日テレビの音楽番組を観ていると、スティービー・ワンダーが娘とデ

ュエットで歌っていました。

昔からスティービー・ワンダーが好きだったので観ていると、歌詞の訳

が画面の下の方に流れていて、その歌詞を観たとき「!!!」と思いま

した。

とてもスピリチュアルな素敵な歌詞だったのです。

早速インターネットで調べて、その曲が入っているアルバムを買いまし

た。

スティービー・ワンダー10年ぶりのアルバム「TIME TO LOVE」です。

とてもメッセージ性の高い曲がたくさん入っています。

その中でも、私が気に入った曲を紹介します。


「ポジティヴィティ」

 「世界のあちこちでいろんな問題が起きているのに
   
 どうして君はいつも楽しそうにしていられるんだい」

 と、僕に訊ねる人がいるよ

 悩み事なんてひとつもなくて、

 世界中が抱えている問題を他人事のように思って

 浮ついた毎日を送っていると、
 
 僕のことをそんな風に見ているんだ 

 そう言われたら、僕は笑いながら

 「それは大いなる勘違いだよ」と言ってやるのさ

    ~  中略  ~ 

 父さんはよく僕にこう言ったものさ

 「物事を悪い方へ悪い方へ考えるのはたやすいことだけど、

 どんな時も、前向きに生きていかなきゃならないよ」

 だから僕は、父さんに言われた通り、

 毎日を明るく過ごそうと思っているんだ

    ~  中略  ~

 現実に目を向けずに、自分で自分の可能性を封じ込めて

 過去の思い出にすがって

 後悔をくり返しながら生きている人々がいるよ

 そういう人に限って、何をやっても上手く行かないと
 
 愚痴ってばかりいるのさ

 何をするにも「自分の力じゃどうすることもできないよ」

 って態度なんだ

 ただ毎日を何となく過ごしているだけで幸せだっていう人々なのさ

 そういう人々に向かって「今の状態から脱出しようよ」

 とたきつけても

 きっと「いいや、そんな気ないよ」と言うに決まっている

 だから僕は、道を踏み外して人生を無駄に

 過ごすつもりはないね

 その反対側には、生き甲斐を持てる人生が

 必ずあるってことを知っているからさ

 そんな僕だから毎日を明るく楽しく過ごせるんだ
 
    ~  中略  ~
 

 朝が訪れて

 朝の光が君に微笑み掛けるとき

 生きているということを

 どうか神様に感謝して欲しい

 そして、自分を心から愛してくれる人々に

 感謝の気持ちを捧げて

 前向きに生きていって欲しいんだ

 だって、人生は

 過去を振り返らずに前に向かって生きていくものだから

 この世に必要なのは
 
 どんな時も前向きな気持ちで強く生きていく

 姿勢だからさ

 僕にとって人生とは

 前へ前へ進んで生きていくものだから

 今日という日を迎えられただけでも

 感謝しなければならないのさ

 どんな時も前向きに生きていこう

 それが人生の意義だからさ
 
 何が起こってもくじけずに生きていこう

 今、世界が必要としているのは、

 そんな強靱な精神なんだ

    ~ 中略  ~

 どんな時もへこたれずに生きていこう

 それが人生の価値というものだからさ

 前向きに毅然として生きていこう

 今、世界中に必要なのは、そういう強い心なんだ



スティービー・ワンダーからのメッセージ

 「これまでには戦争の時代、闘争の時代、

      その他のあらゆる時代があった。

  そして今、我々はこの世を愛の時代にしなければならない」












 高校時代の友達

今日はお仕事がお休みなので、年賀状を書きました。

札幌に住んでいる、高校時代の友達に宛てて書いていると、なんだか話

がしたくなって、電話をかけてしまいました。

ちょうど友達は家にいて、久しぶりに長話をしました。

楽しかった~!!

昔の友達はいいですね。気心が知れているから何でも話せてしまいま

す。

R子は昔からとても性格が良くて、面白くて、人の悪口は決して言わな

い子でした。

今までは、スピリチュアルな話は殆どしたことがないのですが、今日は

江原さんの話から、どんどんスピリチュアルな話が弾んでいきました。

「前向きに考える」ことの大切さとか、周りの人に「愛」(親切)を

持って接すること、自分がしたことが自分に返ってくること・・・など

R子は、それを実感していました。

そして、「私は今、幸せなんだ~、と思えるの。」と言っていました。

なんだかそれを聞いて、私もすごくうれしくなりました。

「ORIKAも幸せでしょう?」と言われて、「うん!!」と素直に言えた

自分にもうれしかった。

周りの人を幸せにするには、まず自分が幸せにならなくてはね!

二人で納得して、ほんわかした気分になりました。

R子とは、高校の2,3年で同じクラスだったのですが、よく授業中、

先生の目を盗んで、手紙のやり取りをしていました。

R子は自分の名前のところにいつも「オハイオ州 R子」と書いていて

私は「フロリダ州 ORIKA」と書いていたのですが、なんとその20年後

私は本当にフロリダ州に住むことになったのです。

面白いシンクロでしょう!

フロリダに住むことが決まった時、R子と「高校の時に書いていたこと

が、本当になっちゃったね~!!」と驚きましたよ。

世の中、面白いことが起こりますよね。

今日はR子とたくさんスピリチュアルなお話が出来て、本当に良かった

と思いました。

スピリチュアルなことが、どんどん広まっているのを実感しました。
















 真央ちゃんすごい!

フィギュアスケートのグランプリファイナル、みなさん観ましたか?

浅田真央ちゃんが、優勝しましたね!

私はフィギュアスケートを観るのが好きなのですが、今日ほど見応えが

あったのは初めてでした。

15歳、まだまだあどけない真央ちゃんが世界のトップになったなんて

本当にすごいです!!

ミスのない完璧な演技でした。

そして、本当に楽しそうにのびのびと演技していましたよね。

毎日厳しい練習を積み重ね、普通の15歳の女の子みたいに、お友達と

遊んだりする時間もないのだと思うけれど、本当にスケートが大好き

で、スケートを滑ることが楽しくてしかたがないのでしょう。

世界の大舞台の中で、プレッシャーも相当なものだと思うけれど、とに

かく楽しそうに演技している真央ちゃん、すばらしいです。

真央ちゃんは私達に、「楽しむこと」のすばらしさを教えてくれている

ように思います。

私も真央ちゃんを見習って、仕事でも家事でも、楽しんでやるように

心掛けようと思いました。

「真央ちゃんの演技は、人を幸せにする。」と誰かが言っていましたが

本当にその通りだと思います。

楽しい雰囲気は、周りを幸せな気分にしてくれますよね。

本当に、素晴らしかった。

久しぶりに感動しました。

トリノオリンピックになんとか出られるようにならないものでしょう

か?

オリンピックでも、あのすばらし演技がみたいものです。

これからも、真央ちゃんを応援していきたいと思います。

頑張れ!!真央ちゃん!!

ありがとう!!真央ちゃん!!






 オーラの泉

水曜日のオーラの泉、見ましたか?

今回のゲストはオペラ歌手の中島啓江さんでした。

いろいろな事を学ばせてもらえた45分間でした。

中島さんは紫のすばらしいオーラで、「愛」に満ちあふれた方だそうで

す。

今は歌を通して、人々に元気や「愛」を与えているそうです。

そんな中島さんですが、小さい頃はとても貧乏で苦労したそうです。

でもお母さんがとても素晴らしい方で、中島さんが歌の道に進めるよう

一生懸命力になったそうです。

そのお母さんは9年前に他界したそうなのですが、いつも中島さんのそ

ばにいて、見守っていらっしゃるそうです。

お母さんとのエピソードの中で、一番心に残ったことは、中島さんが小

学生の時転校することになり、一人一人に文房具を渡した時のことで

す。

当時中島さんをいじめていたいやな子がいたそうなのですが、お母さん

が「一人一人みんなに、ありがとうって言いながらあげなさい。」と言

ったそうです。

中島さんは「いじわるをした人にありがとうって言うのはいやだ。」と

思ったそうなのですが、お母さんが「きっといいことがあるから、言っ

てごらん。」と言ったそうなのです。

中島さんは本当はいやだったのですが、その子のところにきたとき、目

を見て「ありがとう。」と言って渡したら、その子は目に涙をいっぱい

溜めて「ごめんね。」と言ったそうです。

それで、中島さんはその子とのことが許せる気持ちになったそうです。

すばらしいお母さんですね!

私達が今、スピリチュアルの本などでで学んでいることを、昔の人は自

然にわかっていたのでしょうね。

主人のおばあちゃんは、15年くらい前に他界しているのですが、よ

く「他人の子も自分の子も一緒だよ。こどもは大事にしなくちゃだめだ

よ。」と言っていたそうです。

それで義母も「本当にそうだよ。子供は宝だよ。」と言って、血の繋が

らない私の息子(義母にとっての孫)を本当にかわいがってくれていま

す。

私はいつも感謝の気持ちでいっぱいになります。

それからおばあちゃんは「自分が他人にしたことは、自分や子供に返っ

てくるんだよ。だから人にいじわるはしちゃいけないよ。人には親切に

したほうがいいんだよ。」と、よく言っていたそうです。

宇宙の法則を、よくわかっていたのですね。

昔の人がわかっていたことを、現代の人たちは忘れかけているみたいで

すね。

だから、そういう事を思い出す為に、今スピリチュアルなことが広まり

つつあるのかもしれませね。

中島さんのお母さんが他界されたときは、大変なショックだったそうで

す。

今でもお墓に行くと、涙で一杯になってしまうそうです。

でも、そんな中島さんを見て、お母さんは「そんなに悲しまないで欲し

い」と思っているそうです。

美輪さんが言っていたのですが、「あまりに悲しみが続くと、霊があの

世に行けなくなってしまうのよ。だから、私は大丈夫だから、どうぞ心

配しないで、あの世に行ってください、と思うことが大切。」なのだそ

うです。

愛する人がこの世からいなくなってしまうことは、本当に辛くて悲しい

ことだと思いますが、でもその存在がなくなってしまうわけではなく、

魂は永遠で、そばで見守ってくれていると思うと、少し気持ちが救われ

ますね。

中島さんも、そばにお母さんがいてくれていることがわかって、気持ち

が楽になったと言っていました。

最後にお母さんが好きだった「アメイジング・グレイス」を歌ってくれ

たのですが、この曲は先日他界した本田美奈子さんも好きな歌でした

ね。

私の中でこの曲がシンクロしています。

先日デパートで「天使のオルゴール」を見つけたのですが、曲が「アメ

イジング・グレース」でした。

失望に中にいた人を、神は見捨てずに救ってくれた・・・というような

内容の歌詞なのですが、この曲が広まっていくといいですね。

見えないけれど、そんな大きな存在がいるということを、誰もが気づい

てくれるといいなと思います。

オーラの泉は毎回楽しみにしているのですが、今回は特に良かったで

す。

涙涙の45分間でした。

江原啓之さんは、見えない世界があるということをわかりやすく教えて

くれていますよね。

私がスピリチュアルの世界に入った(?)7年前には、そんな話をする

と怪しまれたものですが、今は気楽に「前世が・・・」とか「守護霊

は・・・」とか話すことが出来るようになってきましたよね。

これから益々広まっていくのだと思います。

それが江原さんのお役目なのでしょうね。










 音霊について

言霊はよく聞くけれど、音霊もあることを知っていましたか?

江原啓之さんの本に「音にも霊的なエネルギーがあります。家の中に音

楽を流せば、それがスピリチュアルなエネルギーとなって、家の「気」

を流してくれます」と書いてありました。

いい音楽を聞くと、心に響きますよね。

それも音霊なのだと思います。

私はクラッシックも好きでよく聞くのですが、綺麗な音楽を聴いている

と、本当にいい「気」が流れているような感じがします。

モーツアルトの曲は身体にいいとか、病気が治るとか、ダイエットに効

くなどと言われていますが、これも音霊なのでしょう。

その曲のいいエネルギーが、身体に反応するのだと思います。

私は家で一人でいるときは、なるべくテレビは消して、音楽を流してい

ます。

最近よく聞くのは、クリスマスソングを集めたアルバム。

この時期になると、引っ張り出してきて、聞いています。

これを聞くと、ウキウキワクワク楽しい気持ちになるのです。

そして「シルバーベル」という曲を聞くと、アメリカでのクリスマスを

思い出して、懐かしくなります。

しっとりした、いい曲なんですよ。

大きなクリスマスツリーとか、デパートのクリスマスプレゼントのラッ

ピング、大勢集まってのパーティーなど思い出してセンチメンタルな気

持ちになってしまいます。

音楽を聞いて昔のことを思い出すってことも、音霊なのかも。

昔ある人と付き合っていた時によく聞いていた曲が聞こえると、キュ~

ンと懐かしくなって、その彼のことを思い出すことってありますよね。

それも音霊なのかもしれませんね。

最近買って良かったのは、平井堅のベストアルバムです。

DVD付きのを買っちゃいました!

すごくいいですよ。

「大きな古時計」「瞳をとじて」「POP STAR」もいいのですが、私の中

のベストは「思いがかさなるその前に・・・」です。

この曲を聞くと、じ~んとしてなぜか涙が出てしまうのです。

詩もいのですが、やはり曲がいいのでしょうね。

これも音霊なのでしょう。

次回は音霊と水の関係のことを書きたいと思います。























 のんびりと過ごす時間

10月末から仕事を始め、一ヶ月半が過ぎて、そろそろ疲れが出てきた

ようです。

先週はお客様も多く、楽しい時間を過ごせましたが、やはり少し疲れて

しまいました。

そこで、毎週木曜日の英会話はお休みして、土日もゆっくりと過ごすこ

とにしました。

ブログもしばらくお休みしていました。

自分一人のゆっくりのんびりとした時間って、大切ですよね。

睡眠時間もしばらくは少なかったので、夫と子供を送り出した後、3時

間くらいお昼寝をしました。

すっきりしましたよ~。

睡眠って大切ですね。

忙しい中でもスピリチュアル系の本は読んでいたのですが、あまり情報

が多いのも、考えものです。

情報が氾濫しているので、何を選んでいいのかがわからなくなるときが

あります。

そんなときは、ひとまず本を読んだり情報を仕入れたりするのをお休み

して、自分にとってなにが必要なのかを感じることにしています。

瞑想と言えるのかどうかわかりませんが、深呼吸(腹式呼吸)をして、

心を落ち着かせてみることもあります。

心が落ち着いてきたときに、見えてくるものってあると思います。

最近再確認したことは、私たちにとってなにが一番大切なのかというこ

と。

魂の成長ももちろん大切だし、地球環境を守ることも大切、人との調和

もとても大切です。

それをすべてひっくるめて、やはり「愛」が一番大切なのではないでし

ょうか?

「愛」といっても漠然としていてよくわからない人もいると思います。

私もうまく説明は出来ないのですが、何かあった時に「これは愛か?」

考えることが出来ると思います。

たとえば、困っている人を見たときに、見過ごすことも出来るけれど、

「これは愛かな?」って考えたとき、声をかけてなにかお手伝いが出来

るかどうか聞くことは、「愛」ですよね。

私のこれからの課題でもありますが、いろいろな所で「愛」を実践して

いくこと。

それによって、調和も生まれてくると思うし、魂の成長も出来ると思う

のです。

そして、「愛」は与えるだけよりも、与えてもらうことも必要なのだと

思います。

エリザベス・キュープラーロスの本に書いてありましたが、本当に愛に

あふれたお母さんがいて、人に愛を与えるばかりで、愛を受け取らなか

ったらしいのですが、年をとって病気で倒れてしまい、寝たきりになっ

て、結局家族に面倒を見てもらい、初めて愛を与えてもらったそうで

す。

「愛を与えてばかりでなく、愛を受け取る必要があって、最後に寝たき

りになって、愛を受け取る必要があったのです。」と書いてありまし

た。

自己犠牲で、奉仕活動をしている方はとてもすばらしいと思いますが、

どこかで愛をもらう必要があるのかもしれません。

バランスが必要なのでしょうね。

のんびりした時間の中、そんなことを考えていました。

すっかりリフレッシュしたので、また明日から、頑張ります!










 | HOME | 

プロフィール


ORIKA

Author:ORIKA
ORIKAといいます。スピリチュアルなことを生活に取り入れて、日々を過ごしています。夫と息子の3人家族です。4年半の海外生活を終えて、2005年3月に帰国しました。「メンタルケア&タロット・易リーディング」を始めました。心に悩みを持った方のお役に立ちたいと、思っています。みんなが幸せになり、世界が平和になるといいな~といつも思っています。
HPアドレス http://orikaroom.com
メールアドレス dp08155236@mz.lolipop.jp
もう一つのブログ「ORIKAのメンタルケアブログ」
 http://flora.orikaroom.com


最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる


ブログ内検索



RSSフィード



リンク


このブログをリンクに追加する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。