幸せになる!スピリチュアルジャーニー

スピリチュアルな旅を始めて早7年・・・。様々な人との出会いがあり、たくさんの本を読んで、幸せになるコツがわかってきました。幸せになるコツ、今までの面白い出来事などを綴っていきたいと思います。
2006/04 .1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 あたたかい愛に満たされて生きる本

今日は、素敵な本の紹介です。

越智啓子さんの「あたたかい愛に満たされて生きる本」青春出版社。

今年に入って特に「愛」という言葉が気にかかり、オーラソーマでも

私の今年のテーマが「無条件の愛」だったのです。

宇宙の法則は、「愛」。

これは、「アミ 小さな宇宙人」のなかに書いてありました。

私たちは「愛」を実践するために、この世に生まれてきたのですね。

自分なりに「愛」を実践しているつもりでしたが、もっと深い何かを

知る必要があるような気がしていました。

そして先日書店で見つけたのが、この本です。

越智先生の本は、とても読みやすく、心のすんなりと入ってきます。

「はじめに」のところには、先生が天使に「どんなふうに書いたらい

い?」と相談して、天使から「啓子流でいいのよ。」と対話したことが

載っていました。

越智先生も、天使と対話するのね~とうれしくなりました。

そして、「愛の対極」について書いてありました。

「愛の対極」ってなんだと思いますか?

それは「怖れ、恐怖」だそうです。

「愛は人と人をつないでいきますが、恐怖は切り離して、孤独にさせま

す。愛は心も身体もあたため、リラックスさせますが、恐怖は心も身体

も寒くして、緊張させます。」とありました。

本当ですね。

何かに対して、恐怖心を持っている人は、それがネガティブな波動とな

って、そういうものを余計に引き寄せてしまうのでしょう。

逆に「愛」を常に心に置いておくと、対人関係も良くなり、元気になっ

て、人生が楽しくなるのですね。

「愛」は実はまわりに満ちあふれていると気づいたら、そのときから孤

独感はなくなり、人生は変わってくるそうです。

この本で「愛」について様々なことを教えてもらいました。

身近にある「愛」だけでなく、もっと大きな「愛」について知る必要が

あったので、この本に出会えたような気がしています。

そして、素敵なシンクロもありました。

この本を買ってから、家に帰ってなにげなくパッと開いたところに、

今私が必要としているメッセージがあったのです。

うれしくて、涙が出てきました。

これも、越智先生と天使からの「愛」だったのかな?

本の中に「アミ 小さな宇宙人」のことも書いてありました。

これは私の大好きな本で、もう5,6回は読んでいます。

このお話は、エンリケ・バリオスさんが35歳ごろに体験したことを

もとにして書いたお話だそうです。

9歳の男の子の体験をメルヘンにして書いたほうが、人々の抵抗なく、

心に大切な「愛」のことが染みこんでいき、不必要な疑惑や理屈が邪魔

をしないから、そうしたらしいですよ。

越智先生が直接お電話をして、本人に聞いたそうです。

私もこのお話は本当に体験したことでは?と思っていたので、納得でき

ました。


一人一人が愛に目覚めるとき、本当の平和がこの愛の星・地球にやって

くるそうです。

それが実感できる時代なのですね。

「愛」を思うと、心が暖かくなり、やさしい気持ちになります。

たくさんの人が、恐怖を手放して、「愛」に満たされて、すばらしい

世界が来ることを祈りたい気持ちでいっぱいです。















スポンサーサイト

 エンジェルカードリーディングワークショップ

先日、エンジェルカードリーディングのワークショップへ行ってきまし

た。

今までは自己流で、トランプのようにシャッフルをして、飛び出してき

たカードを、ガイドブックの説明を見ながら解釈していたのですが、

一度きちんと教えてもらいたいと思っていました。

たまたまドリーン・バーチュー公式サイトで募集をしていたので、申し

込みました。

講師の聖子さんは、天使か妖精のような可憐でかわいい方でしたよ。

いつでも天使とお話が出来るそうで、「天使が・・・と言っていま

す。」と伝えてくれていました。

会場は天使のエネルギーであふれていたそうです。

まず、カードを使い始める準備のやり方を教えてもらいました。

いろいろなエネルギーが入っていることがあるので、古いエネルギーを

解除することが必要だそうです。

まず、まとめたカードの真ん中をノックします。

次ぎにカード一枚一枚に触れていきます。

次ぎにカードを扇のように開いて、ハートチャクラにつけます。

そして、天使に不安を取り除いてくれるよう、楽しくリーディングが出

来るように、お願いをします。

いよいよリーディングの開始です。

今回は一切ガイドブックを見ないで、直感でリーディングをしていきま

す。

私はいつもガイドブックを見ていたので、自分に出来るのか少し不安に

なりましたが、天使に不安を取り除いてくれるよう、お願いしました。

不安というのはエゴなので、それを取り除いて、自分の直感を信じる

ことが大切だと、聖子さんは教えてくれました。

まず、自分の過去、現在、未来をリーディングしていきます。

解釈がわからない人は、聖子さんに質問していました。

私も自分なりの解釈を伝えてこれで良いのかを尋ねたら、「それでいい

ですよ。」と言ってもらいました。

シャッフルしているときに飛び出してくるカード(ジャンピングカー

ド)は注意すべき点だそうです。

みなさんそれぞれ好きなカードを使っていました。

マーメイド&ドルフィンカードが気に入って使っている人は、過去世で

アトランティスに関係しているそうですよ。

ちなみに私が今一番気に入って使っているカードは「大天使オラクルカ

ード」です。

イラストが光り輝いている感じがして、大天使のパワーを感じる素敵な

カードです。

次ぎに隣に座っている人に対してのリーディングをしました。

人に対してのリーディングの場合、信じていない人にはブロックが起こ

り、伝わらない場合があるそうです。

でもいたわりの気持ちを持って、その人を受け入れることが大切とのこ

とでした。

リーディングするときには、その人の笑顔をイメージしてするといいそ

うですよ。

最後に自分が直感で、「この人!」と思った人とペアを組んで、リーデ

ィングをしました。

私は直感で髪の長い30歳くらいの女性を選んでペアを組んだのです

が、その方はまさに私が求めていた情報を持っていた人だったので、

とても驚きました。

天使が手助けをしてくれて、私に直感を与えてくれたのかもしれませ

ん。

その方も私の情報が少し役に立っていたようでした。

他の方たちも、ペアになった人同士、なにか意味のある繋がりがあった

ようで、終わってからもあちこちでしばらくお話している光景が見られ

ました。

恐るべし、直感!

終わってから駅までの帰り道、ペアを組んだ方といろいろと情報交換を

しました。

そして電話番号を交換して、お別れしました。

今回のワークショップは、本当に参加して良かったと思いました。

自分の直感を信じることを学ぶことが出来たし、これからどんどん進ん

でいいのだと、確信を持つことが出来ました。

天使に依存するのではなく、なにかあったときに、天使からのメッセー

ジを聞くことによって、正しい道に進むことが出来るのは、すばらしい

ことだと思うのです。

メッセージを聞いても、決断するのは自分です。

自分で判断することが、必要だと思うのです。

天使はヒントを与えてくれるけれど、こうしなさいとは言いません。

天使に少し助けてもらいながら、自分で人生を切り開いていく・・・。

それが私たち人間ですよね。













 いいこと日記

 ☆昨日あったいいこと。☆

・お天気が良かったので、レースのカーテンを洗濯した。

 (気持ちいい!!)

・お天気が良かったので、1時間半のウォーキングをした。

 (運動不足解消!)

・図書館でとても良い本に出会えた。

 (鈴木秀子さんの「恵みあれば」と中井俊巳さんの「ありがとうで

  運は開ける」の2冊です。2冊ともとても良い波動の本です。)

・ペットショップで子犬を見て、癒された。

・Nちゃんから、良い報告を聞いた。

 (天使にお願いしておいたことが、4つも叶ったということ!)

・新聞屋さんから、舞台と「プラド美術館展」と「最澄と天台の国宝」
 
 のチケット、計6枚ももらった。

・そのチケットを2人の母と舞台好きの友達と、一緒に行く約束を

 したこと。

・新聞屋さんから、チケットの他に「グルメ便」のカタログももらっ  
 た。(カニ缶3つセットを注文しました。)

・行こうと思っていたレストランのお得な情報が入ったこと。

 (銀座の自然食レストラン 月曜日はビュッフェディナーが2999 
  円。早速月曜日に予約を入れました。)

・欲しかった本が手に入ったこと。

 (「守護天使からあなたに伝えたいこと」 中森じゅあんさん)



あなたが今日あったいいことも、聞かせてね!


 

 

 伊豆へ温泉旅行

週末、伊豆下田へ、Nちゃんと温泉旅行へ行ってきました。

その前日、ブログ仲間のアナナスさんと初めて電話でお話しました。

始めはドキドキでしたが、とても楽しい時間をすごさせていただきまし

た。

ブログのイメージ通り、楽しくて、暖かくて、すてきなアナナスさん

でしたよ。

アナナスさんは、私よりもたくさんの経験や知識をお持ちなので、興味

深いお話をいろいろ聞かせてもらいました。

そして、私のこれからのことも応援してもらい、とても幸せでしたよ。



そんな幸せ気分の次の日も、楽しいことが待っていました。

今回の旅行はバスを利用しました。

この時期を選んだことは、大正解でした。

道中たくさんの満開の桜を満喫することが出来て、とても得した気分に

なりましたよ。

皆さん、山桜ってご存知ですか?

運転手さんに聞いたのですが、普通桜は花が散ってから葉が出てくるの

のですが、山桜は黄緑色の葉と、真っ白い花が一緒に開くそうです。

間近で見ましたが、ピンク色の桜とはまた違った趣があり、この桜も

とても可憐で、見ていて癒されました。

桜の花は、見ている人の心をやさしい気持ちにしてくれますね。

seaさんのブログにありましたが、桜は「愛情のこもった親切心と思いや

り」という、キーノートがあるそうですよ。

桜の花を見ていると、わかるような気がします。

癒しといえば、温泉も癒し効果が大きいですね。

今回は3回温泉に入り、しっかりと癒されてきました。

お肌もツルツルになりましたよ!

Nちゃんの肩こりも治りました。

温泉効果って、すごいですね。

そして次の日は、水族館へ行って、イルカを見てきました。

イルカも癒しの象徴ですね。

「下田海中水族館」ではイルカに餌をあげたり、さわったり出来るので

す。

今回は近くで見ただけでしたが、あの優しそうなイルカの姿を見ている

だけで、こちらまでやさしい気持ちになってくるのがわかります。

カマイルカのショーも見てきました。

カマイルカは小型のイルカなのですが、身体の模様が、鎌に似ているこ

とから、「カマイルカ」と名前が付いたそうです。

ショーはとても楽しかったですよ。

イルカ達の賢さに、目をキラキラさせて見入ってしまいました。

そして、最後に心の中で「イルカさん達、ありがとう」とお礼を言いま

した。

広い海で自由に泳ぎたいだろうに、狭いプールで芸をして、私たちを楽

しませてくれるイルカ達・・・感謝です。

1泊2日の旅行中、Nちゃんと沢山話が出来ました。

Nちゃんとは15年来の親友ですが、2人きりで旅行したのはこれで

2回目なのです。

元彼のことも、だんだんといい方向へ行っているようで、これからの

Nちゃんの出会いが楽しみです。

今回の旅行、テーマは決めていなかったのですが、「癒し」でしたね。

「桜」「温泉」「イルカ」に癒されました~。

またこれから、頑張れます!




















 | HOME | 

プロフィール


ORIKA

Author:ORIKA
ORIKAといいます。スピリチュアルなことを生活に取り入れて、日々を過ごしています。夫と息子の3人家族です。4年半の海外生活を終えて、2005年3月に帰国しました。「メンタルケア&タロット・易リーディング」を始めました。心に悩みを持った方のお役に立ちたいと、思っています。みんなが幸せになり、世界が平和になるといいな~といつも思っています。
HPアドレス http://orikaroom.com
メールアドレス dp08155236@mz.lolipop.jp
もう一つのブログ「ORIKAのメンタルケアブログ」
 http://flora.orikaroom.com


最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる


ブログ内検索



RSSフィード



リンク


このブログをリンクに追加する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。